海外FX体験談

海外FXの入出金で便利なbitwallet(ビットウォレット)は安全か?登録方法の手順を体験レビュー

投稿日:2019年7月6日 更新日:

海外FXトレードを行う上で、入出金でbitwallet(ビットウォレット)を利用する必要があったので登録してみました。

個人用アカウントの新規口座開設の流れをご紹介します。

 

仮登録を行う

 

アカウント開設にあたり、新規登録でまずは以下の画面が出ます。

 

 

・国籍
・メールアドレス
・パスワード
を入力します。

 

アカウント(口座)の種類を選択します。私は海外FXトレードで利用するので、「個人用アカウント」を選択しました。

 

登録した内容で合っていれば「登録する」を押します。

 

仮登録が済んだので、次は本登録を行います。

 

本登録を行う

 

 

入力箇所は全部で19箇所あります。

 

1,お客様情報の入力

・名前
・性別
・生年月日
・国籍
・住所
・連絡先の電話番号

 

2,セキュリティー情報の入力

・本人確認の際必要になる、秘密の質問の選択
・秘密の質問の答え

 

3,メールアドレスの確認と情報受信の選択

・認証済みメールアドレス
・メールマガジンの受信の選択

 

4,各種規約の確認

 

 

以下の3つの規約への同意を行います。

・bitwallet お客様ご利用規約
・bitwallet プライバシーポリシー
・bitwallet セキュリティ方針

 

登録情報を確認し、よければ登録完了します。

 

ビットウォレットの口座サマリー

 

セキュリティレベルを上げる方法

 

セキュリティレベルが低いので、上げるために

 

・身分証明書、住所証明書

・出金先銀行口座

 

の2つを今回登録することにしました。

 

カード情報については現時点ではクレジットカードでの取引はしない予定なので登録しないことにしました。

 

 

銀行の新規登録を行う

 

身分証明書と住所証明書を登録したが、承認がまだ得られていないので、銀行口座の登録はまだできません。

 

身分証明書と住所証明書を登録した3分後に承認完了のメールが届きました。

 

銀行口座の登録を行い、4分後に登録完了されました。

 

 

セキュリティーレベルを確認する

 

 

セキュリティーレベルを確認すると、銀行口座などを登録したことで25%から75%まで上がっていました。

 

以上で、ビットウォレットの新規登録は完了です。必要事項の入力から完了までは1時間15分で終わりました。

 

始めは入力箇所が19箇所もあるため、大変だなと思いましたが、やってみると簡単に終わったので、これから登録してみようと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

 

-海外FX体験談

Copyright© 海外バイナリーオプション攻略navi , 2021 All Rights Reserved.